« ビーチクリーン&ビーチヨガ、ありがとうございました! | トップページ | ある日のM YOGA »

2013年12月 2日 (月)

(ちょっとした)新しい時代

気がつけば前回の更新から3ヶ月以上経過。。。
今、アメリカに来ていて、やっと少し時間が取れているので、最近考えてるあれこれを書いてみようと思う。

まず、息子。
おかげさまで3歳になりました。
よくしゃべり、よくふざけ、よく笑い、よく泣き、よくぐずり。
魔の二歳はあっという間に過ぎて行きました。
10月からは元気に幼稚園に通っている。
3歳になる前にオムツも取れて、最近では生意気なことも言うようになり、もう完全に脱・赤ちゃんです。
生まれてからずっと前髪以外は伸ばしていたのだけど、ここアメリカで人生初のヘアカットも経験しました。
これで女の子と間違われることもないかな。立派なバカチン男子です。
言うことが本当に面白くて、毎日笑わせてくれてます。

「いやいや」言うときの根性も我が子ながら大したものです。全力で拒んできます。
抵抗されるのが面倒くさくて言いなりになってしまう時が多いのだけど、そろそろ躾を始めないといけない時期が来てるようです。
子供の成長のスピードにちゃんと親もついていかねばと必死の毎日です。

幼稚園に入るまでは、ヨガのクラスの時間以外はほとんど息子と一緒にいたので、自分のために本を読んだり、社会と関わるような時間もあまりとれず、スタジオ運営ももっとこうしたい、ああしたい、という気持ちだけが先走りしているような、ちょっとしたフラストレーションを抱えながら毎日過ごしていた気もする。

幼稚園が始まって、それぞれがやることをやっている時間がある。こうやって少しずつ親離れ子離れが進んでいくんだろうと考えると、少し寂しい気もするけど、やはり自然なこととして受け止めてます。

そんなわけで、自分のヨガの勉強やスタジオ運営についても、ああしたいこうしたいと考えてきたことを、これから少しずつ実現していきます。(そんなに大したこと考えてるわけじゃありませんが)
そして、人生の時間は限られていることも最近ひしひしと感じてます。本当に必要なことを見極め、慣習でただやっていることを手放し、生活の質を高めたい。ヨガの教えを自分の人生に活かしたい。
そんなことを、思ってます。

ほぼ2週間、ゆっくりと過ごしてみて、自分が本当に休養を必要としていたことを実感してます。
アメリカでこんなにゆっくり休養することが出来て、本当に嬉しい限りです。
これをさせてくれている家族、そして、その間もクラスを続けてくれているM YOGAスタッフに心から感謝します。

幼稚園、3歳の誕生日、ヘアカット、アメリカ滞在を経て、新しい少年に生まれ変わったかのような息子。
私もM YOGAも、これからちょっとした新しい時代を切り開いていきます。
今後もお付き合いよろしくお願いします♥

Img_3043_

« ビーチクリーン&ビーチヨガ、ありがとうございました! | トップページ | ある日のM YOGA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574582/58656112

この記事へのトラックバック一覧です: (ちょっとした)新しい時代:

« ビーチクリーン&ビーチヨガ、ありがとうございました! | トップページ | ある日のM YOGA »