« (ちょっとした)新しい時代 | トップページ | リストラティブ(休息ヨガ)のススメ »

2013年12月11日 (水)

ある日のM YOGA

昨日一日のM YOGAのこと。

朝はtae先生のベーシッククラス。
これは参加してないので何とも言えないのだけど、きっといつものように、tae先生の気持ち良いヨガをした後、まったりお茶をして、taeさんトークを楽しんでいかれたのではないかと思います。
二人の小学生の息子さんを育てているたえさん、知り合ってから2年くらいになりますが、この2年でもますます逞しさを増しているような気がします。視点が面白くて、最近私のツボにピッタリはまる、笑いの供給源的な存在です。

午後一はヨガ&ベビーマッサージ。
昨日は5~11ヶ月のかわいいベビーが大集合。
Img_3195
肩こり腰痛に効くポーズと、骨盤底筋を鍛えるポーズを中心に、途中泣き出す赤ちゃんもいたので、抱っこしながら出来るポーズも入れて、30分のママヨガタイム。
その後は、頑張った赤ちゃんたちへのマッサージです。
ベビマの咲子先生は、4人のお子さんを育てながら色んなところでベビマをしてきているので、子育て&ベビマのプロ中のプロです。子育てに役立つ話もふんだんに盛り込まれていて、私も色々勉強させてもらっています。
寒い日でしたが、ベビマの後は赤ちゃんもママもお風呂上がりのようにピンクのほっぺで、みんなかわいいかわいい(*^o^*)。
クラスの後は恒例のお茶飲みながらの子育てトーク。これがまた楽しい楽しい(*^o^*)。

その後はリストラティブヨガ。
リストラティブヨガを金沢に紹介したくて、スタジオ始めたときから道具は揃えていたけれど、私に出来るのか、人は来てくれるか、何となく不安があり躊躇していました。
リストラティブヨガは道具を使って色んな体勢でほとんど寝てるだけ、というとても特殊なヨガなので、私も正直なところ、若くて元気で毎日仕事バリバリ頑張ってた頃はその必要性をそれほど分かっていなかったのだけど、加齢や出産や育児を通して、「本当の疲れ」が分かって来た頃から、リストラティブヨガの有り難みがますます分かるようになってきました。
それで、やっぱりリストラティブをレギュラーでやりたいと思い、朋子先生に来てもらって特別クラスをしてもらったり、リザ先生のトレーニングを再受講したりして、ようやく今年7月からレギュラークラスとして始めました。
おかげさまでコンスタントに参加者があり、本当に嬉しい限りです。
3月にはリザ先生の講師養成講座も開催するので、そこで誕生するリストラティブヨガティーチャーのクラスを受けるのを今から楽しみにしています。

昨日も5名の方が参加してくれて、一緒にゆるゆるさせて頂きました。
クラスの後はゆるゆるトーク。
ヨガが便秘に効く、という話から、便秘解消法の話になり、そこでお一人の口から出たすごい言葉。
「私、○○○(Mで始まるファーストフード)食べるとすごいんです!もう、すぐです!」
「私もー!」

体がすぐさま悪い物を出そうとするのか(笑)と大いに盛り上がりました。「○○○デトックス」という名前までつきました(笑)。かなりの荒療法に聞こえますが、その場にいたお二人には効くそうです。
普段、健康のため食べ物に気を使ってる人ほど効くのかもしれませんね。
私はあまり便秘にならないのですが、今度なったとき試してみます。

そんな感じでゆるんだあと大爆笑でリストラティブのクラスは終わりました。

その後、スタジオではsumi先生が妊婦さんのプライベートふんわりヨガを担当。
助産師でもあるsumi先生のプライベートヨガ、妊婦さんにとっては、色々気になることを聞けて、贅沢な時間になったのではないかと思います。(^-^)

以上、M YOGAの、とある一日でした。

« (ちょっとした)新しい時代 | トップページ | リストラティブ(休息ヨガ)のススメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574582/58735986

この記事へのトラックバック一覧です: ある日のM YOGA:

« (ちょっとした)新しい時代 | トップページ | リストラティブ(休息ヨガ)のススメ »