« なぜヨガスタジオにチョコが? | トップページ | 朋子先生のBreathe for Peace »

2013年5月29日 (水)

3ヶ月日記

気がつけば3ヶ月近く放置してしまったこのブログ。
Facebookページを作ってから、よけいこちらの足が遠のいてしまった。
でも、しっかり書き留めておきたいことは、やっぱりこのブログに残したいので、これからも少しずつ続けます。

というわけで、夏休み最終日の小学生もビックリの、3ヶ月分まとめてM YOGA日記!

3月の出来事は、やっぱり私の愛する師匠、Leza先生の金沢での初ワークショップ♡
金沢の人にLeza先生を紹介できて幸せだったし、数日間一緒にすごして色んな刺激を受けて、本当に本当に幸せでした。

P3231524__
アバンダンスワークショップのクロージング・サークル。一生忘れられません。

P3241534_
翌日のチベットハートヨガ。M YOGAにLeza先生がいる~!!!
Sun and Moon Yoga同期のまどかちゃんも滋賀から遊びに来てくれて、うれしい一日でした。

P3241544_
ワークショップの後は、一緒に能登旅行。正願寺でお泊りして精進料理を頂きました。

時間がたった今、思い出すと、本当に夢のような数日間でした。はぁ~。っとため息。

4月は、Leza先生とも一緒に行った能登の金蔵で、プチリトリート。

Rimg0505_
朝はじわもん(地元の)野菜とフルーツを使ったスムージーから始まり。

Rimg0519_
その後、正願寺の立派なお堂でヨガ。

Rimg0524_
とっても素敵な参加者のみなさま。

Rimg0540_
〆は野草茶屋じぃ~じで、精進料理を頂きました。

気の会う友人同士で田舎の親戚のところに遊びに行って、ちょっと体にいいことしてきたよー的な、素敵な週末になりました。

4月末には、滋賀のヨガ友、まどかちゃんが開催したACO先生のワークショップに。

O0800053212521417647
久しぶりにこんな大勢でヨガをしました。ACO節のシャワーを浴びながら妄想ヨガを堪能。

O0720040512521434759
その後、まどかちゃんやACO先生たちと琵琶湖の鮎料理も堪能。


5月には、金沢のOpenHeartさんがACO先生のテンセグリティヨガ講師養成講座を開催してくれたので、それにも参加してきました。

Aco_yoga_tt
テンセグリティヨガは、ACO先生が長年かけて培った知識・経験のすべての情報を統合した、とても斬新でとても奥深いヨガでした。自分のヨガに少しずつ落とし込みながら、時間をかけて皆さんにシェアしていきたいと思ってます。

ヨガの色んなイベントも盛りだくさんな3ヶ月だったけど、この間も息子はすくすくと成長を続けています。

最近はようやくお話できるようになってきて、朝起きた瞬間から夜寝るまでしゃべり通し!
息子の話すことがおもしろくて仕方ない毎日です。

今日はじじばばのおうちでトマト野菜ジュースを飲んで、わざと口から少しずつこぼして、血まみれルックにおおはしゃぎ。

Dsc_5214
「ばかちーん」と叫ばずに済む日が一日たりともありません。。。

こんな感じで、毎日が慌しく過ぎていきます。
息子が大きくなるにつれ、時間がますます早く過ぎるようになっている今日この頃。
気がつけば、この数年何をやっていたんだろ、ということがないよう、深呼吸して「今」の時間に全意識を向けて行かねば。
そして、時々できる、こういう一人の時間(ばあば、ありがとう!)に、今自分がいる場所をちゃんと見定めて、これからのこともぼちぼちと考えて行きたいな、などとと思う曇り空の午後のひと時です。

« なぜヨガスタジオにチョコが? | トップページ | 朋子先生のBreathe for Peace »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574582/57483313

この記事へのトラックバック一覧です: 3ヶ月日記:

« なぜヨガスタジオにチョコが? | トップページ | 朋子先生のBreathe for Peace »